美しく健やかな歯をインプラント治療でGET|綺麗な歯で美人に

頬を抑える女性

おくちの総合治療

手袋をした医者

大阪にお住まいで口のなかに何か違和感がある、アゴが痛い、といった症状で悩んでいるのであれば、大阪にて展開されている口腔外科にて治療を受けることができます。
日本第二の都市である大阪は人口がとても多く、そのぶん歯科医院も多く営業されています。その類似の診療科のひとつとして、口腔外科があるのです。

大阪の街で利用できる口腔外科は、具体的にはどのような診察内容となっているのでしょうか。
口腔外科が対象としているのは、口腔内、つまり口のなかすべてです。歯や歯茎の健康を守ることはもちろん、アゴの骨や舌、頬など、口に関するところすべてを治療対象としています。
そして、「外科」と名前がついているとおり、外科的治療にて口のなかの問題を解決していきます。そのため内科的な治療で解決するのであれば広い意味での歯科で十分ですが、口内炎ができて痛い、アゴがどうにも噛み合っていない感覚がある、などの症状であれば口腔外科の出番となります。

口腔外科を利用するのであれば、歯科に関するいろいろな診療科を用意している医院よりは専門的に行っている医院を選ぶほうがよいでしょう。専門的に口腔外科だけをやっている医院の医師は外科的治療においてしっかりと経験を積んでおり、その腕に信頼を置くことができます。
また、きちんとした口腔外科の医院であれば、設備などの関係でクリニックでは難しい治療となる場合はしっかり大学病院などを紹介してくれます。専門医だからこそ、患者に本当に必要な治療へつなげてくれると考えることができるのです。

大阪の口腔外科ではたとえば、顎関節症の治療を行ってくれます。顎関節症にはアゴの関節がカクカク鳴って違和感がある、大きく口を開けられないといった症状があらわれるので、疑わしい場合は受診してみましょう。
また、親知らずの抜糸も治療範囲内です。親知らずがまっすぐ縦に生えてくることは少なく、生えてきたら横の歯を押しのけて激痛となる可能性もあるので、特に痛みがあるようなら必ず受診するようにしましょう。